子供のWAONカードを無料で作る方法を紹介【実際に無料で作成済】

どうも、週一の買い物の固定スーパーがイオン系列のトモです。

還元のメリットが多いので、子供のマイナポイントの登録をWAONカードにするかたもいるのではないでしょうか?

私もその一人です。
1番シンプルなWAONカードは300円(税込み)で全国のイオン系列の店舗で簡単に購入できます。

WAONカードの発行費用の300円子供の分を節約できないかなと考えていた時に、実は子供2人ともWAONカードを作っているとに気がつきました。

しかも無料です。全然怪しい方法ではないです。

手続きに少し時間はかかりますが、メリットもけっこう多いのでデメリットも含めて紹介したいと思います。

子供のイオン銀行の口座開設をすると、イオン銀行キャッシュカードに電子マネーWAONの機能がついているので実質無料でWAONカードが作れることになります!


はい、結論は、子供名義のイオン銀行の口座開設を行います。
たったこれだけです。

口座開設手続きに発生する費用は一切ありません。
また口座維持管理するのに手数料等も必要ありません。

大人の場合、イオン銀行の口座開設はイオンカードセレクトが有名で、イオン銀行口座のキャッシュカード、クレジットカードと電子マネーWAONの3つの機能が1つになったものをおすすめしているキャンペーンなど、店頭やウェブサイトでみたことがある方もおられるのではないでしょうか。

あるいはすでにお持ちの方もおられると思います。

今回はイメージとしてはこの子供バージョンです。

子供は、大人のようにクレジット機能つきのキャッシュカードはもてないですよね。

子供の場合、イオン銀行口座開設とともに発行されるキャッシュカードがあるのですが、こちらは、電子マネーWAON機能のみが付いたキャッシュカード。入会金・年会費無料のものになります。

はい、もうお気づきでしょうか??

    • イオン銀行口座開設 = WAON機能付きの銀行キャッシュカード発行

実際に我が家の口座開設した子供のキャッシュカードですが、カードに標準でWAON機能が搭載されています。(赤四角の部分)

先ほども言いましたが、イオン銀行の口座開設には一切費用はかかりませんのでご安心ください。

イオン銀行口座開設する2つの方法

早速口座開設方法をご説明していきますね、2つの方法があり、どちらの方法でもできるので、ご自身にあった方でやってみてくださいね。

方法① イオン銀行実店舗にいって口座開設

イオン銀行はネット銀行のイメージもあるかと思いますが、イオンモール内に入っていたり、実店舗もあります。

メガバンクなどに比べると店舗数は少ないですが、お店で口座開設も問題なくできます。

こちらのページよりお住まいの都道府県にあるイオン銀行実店舗を探し、店舗予約をして、口座開設する流れとなります。

予約は必須ではありませんが、待ち時間軽減のためにも来店する際は、電話かオンラインで予約するのがオススメです。
 
イオン銀行実店舗で口座開設するメリット・デメリット

メリット
・実店舗が生活圏内にある方は、自分の都合に合わせて予約していくことができる。
・親が子供の口座開設する場合は、法定代理人として本人と一緒に行く必要は必ずしもない。
・疑問点や不安な点は、その場で質問して解決することができる。
・事前にイオン銀行の金融商品の興味があるものがあれば、その内容について詳しく教えてもらったり、資料ももらえる

デメリット
・実店舗が近くにない方は、わざわざ行くことになるので時間がかかる。
・口座開設が目的だが、イオン銀行の取り扱っている金融商品等の営業、オススメ等の紹介があるかもしれない(予想)

最近は銀行でも無理な営業や勧誘は一切されてないと思いますが、対面ということで、何か金融商品をすすめられる可能性はあるということは頭の片隅にあってもいいかもしれません。

方法② オンライン上で資料請求、郵送での口座開設

私は、後者のオンライン上で資料請求後の郵送での口座開設にしました。

オンラインでの口座開設完結型ではないのでその点はご注意ください。
(Web上での本人確認書類のアップロード等もありません)

15歳未満の子供の分のイオン銀行口座開設はこちらのページになります。

オンラインでの資料請求、口座開設までの流れ

資料請求はとても簡単で5分もかかりません。
こちらのページより、”15歳未満のお客様のお申込みについて”の+部分をクリックします。

すると下記の画面がでてくるので、矢印で示した資料請求ページへ進むをクリックします。

次ページのイオン銀行口座の規約に同意後、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記入して、入力内容をよく確認すると、口座開設のための資料請求が完了です。

後日、口座開設のための資料が入力した住所に届きます。

必要書類に記入。注意するのは本人確認書類!!

入力した住所に、口座開設申込書が届きます。

口座開設のための書類の記入内容で迷うものはありません。

子供の口座開設の際に、ちょっと注意が必要なのは本人確認書類になります。

15歳未満の子供の口座開設時は、子供自身の本人確認と親権者の本人確認両方必要です。

ぶっちゃけ、届いた資料やウェブサイトも本人確認書類については選択肢が多い分、わかりにくいです。

本人確認書類についてはこちらに記載されています。
一部抜粋して説明します。

郵送で口座開設を行う場合には以下の1~3のいずれかの本人確認書類をご送付いただくことによって本人確認を行います。なお、ご送付いただきました書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

1.顔写真あり本人確認書類、顔写真なし本人確認書類のなかから2点
2.顔写真あり本人確認書類1点と公共料金の領収済領収証書等の原本1点の計2点※
3.住民票の写しなどの原本1点

※ 顔写真あり本人確認書類の住所が申込住所と相違している場合、現在お住まいのご住所とお名前の記載のある公共料金の領収済領収証書等2点(2点のうち1点は本人名義のもの)の合計1点での受付も可能です。

2019年8月末時に口座開設したときの説明資料は、上記引用の2の顔写真あり本人確認書類1点と公共料金の領収済領収証書等の原本1点の計2点を詳しく図解しているものでした。

補足としてウェブサイト上で説明されている本人確認書類を参考にしてくださいという文言がありました。

以上をふまえて、私の圧倒的におすすめな本人確認書類の組み合わせは下記になります。

1の顔写真あり本人確認書類、顔写真なし本人確認書類のなかから2点の内容を使って、

      • 【子供の分】
      ・マイナンバーカードのコピー
    • ・健康保険証のコピー

    • 【親権者の分】
    • ・免許証 か マイナンバーカードのコピー
    • ・健康保険証のコピー

この組み合わせが1番楽で簡単でオススメです。

公共料金の領収書はきちんととっている方多いんでしょうか?
銀行側がプッシュしている2の方法がやりにくかったので、ご紹介しました。

なお、マイナンバーカードが、顔写真つきの本人確認書類になるかどうかは、イオン銀行のウェブサイトに記載されていません。(2020年8月3日現在)

気になったのでイオン銀行のチャットのご担当者の方に問い合わせて確認をとりました。

Q.子供本人のマイナンバーカード(紙製の通知カードでないもの)は、顔写真つきの本人確認書類になるでしょうか?

A. はい、お子様ご本人様のマイナンバーカードは顔写真つき本人確認書類になります。

との回答を得て、しっかり確認しました。

紙製のマイナンバー通知カードは顔写真付き本人確認書類にはならないので注意してくださいね。

パスポートがあったら、パスポートで解決なんですがね。

もちろん、2.3.の本人確認書類を添付しても問題ないので、やりやすいものをつかっていただければと思います。

2020年9月からのマイナポイントのこともあり、お子様の分もマイナンバーカードを持たれる方はけっこう増えているのではと思ってます。

ワンポイントアドバイス
郵送での手続きで不備があって戻ってきた経験が何度かあるんですけど、めんどくさいですよね。(もちろん確認不足はよくないですが)

イオン銀行の場合はチャットでの質問も受け付けてもらえるので、郵送する本人確認書類の組み合わせがイマイチ自信がない方はチャットでの質問が便利ですよ。
タイミングにもよりますが、電話よりも便利かと思います。

イオン銀行チャットでのお問い合わせ

 
 

WAONカードが無料でつくれるだけじゃない、子供のイオン銀行口座開設するメリット・デメリット

メリット
・15歳未満の子供が作れる銀行口座の普通預金金利は1番高い。★参照
・イオン銀行ATMではいつでも無料
・ゆうちょ銀行ATMもイオン銀行の引き出し、お預け入れが可能。
平日の日中、8:45~18:00間のATM手数料無料
土曜日も9:00~14:00間のATM手数料無料
実はゆうちょ銀行のATMでも上記時間内では手数料無料です。
・通帳がないため、通帳管理は不要。 

★普通預金金利比較表(15歳未満の子供について)

  メガバンク ゆうちょ銀行 イオン銀行

普通預金金利(%)

0.001 0.001 0.01

イオン銀行はブロンズステージで記載しています。
イオン銀行の口座開設して、インターネットバンキングの登録さえすれば、特に何の取引をしなくてもずっとブロンズステージとなりますので、その金利を記載しています。

とりあえずこどもの預金口座はゆうちょって方も、普通預金の金利差が10倍あるので、イオン銀行は金利面でもおすすめです。

ちなみに2021年4月2日現在では、大人の普通預金金利No.1はあおぞら銀行BANK支店です。
私トモも愛用中。こちらの記事が銀行金利の比較になっていますので参考までに。

デメリット
・通帳がないため、見える化しにくい。
・実店舗が少ないので、対人で何か頼むことがある場合は不便。

まとめ

子供のWAONカードを無料で作る方法をご紹介しました。

銀行口座が増えるのはマジ勘弁!って方には不向きかもしれませんが、

15歳未満のイオン銀行口座開設すると、電子マネーWAON機能つきのキャッシュカードが発行されるため、結果的に、WAONカードを無料で作ることができる。

イオン銀行口座開設は手数料等無料、また口座管理維持手数料等もかからずに無料。

実店舗かオンライン上での資料請求、郵送での申し込みの流れになります。
郵送での口座開設も本人確認書類をきっちりおさえれば何も難しいことはありません。

イオン系のスーパーをよく利用する場合は、イオン銀行ATMはある確率は高いですし、イオン銀行であればイオン銀行ATMで使える時間は手数料はいつでも無料と覚えやすいので。

WAONカードはマイナポイントでもお得!
関連記事は以下になります。

2021年4月2日修正しました。 マイナポイントの期間が2021年3月末から2021年9月末に延長されています。 2021年...

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする