マイナポイント子供の分は簡単でお得な電子マネーWAON一択。徹底解説!!

2021年4月2日修正しました。

マイナポイントの期間が2021年3月末から2021年9月末に延長されています。
2021年4月末までにマイナンバーカードを申請した方はマイナポイントの対象となります。

おこさまの分もマイナポイントを考えている方は、2021年4月末までにマイナンバーカードを申請するのがマストです。

マイナンバーカード受け取り後、マイナポイントを電子マネーWAONに登録すると2万円チャージで5000WAON、25%還元となります。

WAON側の独自上乗せ特典の+2000WAONは2021年3月31日をもって終了していますのでご注意ください。

本記事は2021年3月31日までの内容となりますが、独自特典がなかったとしても、管理のしやすさからはお子様の分は電子マネーWAONがオススメなので、ご一読されることをおすすめします。

本文中はすべて、WAON側の独自還元特典の+2000WAONの記載のままになっていますのでご了承ください。

みなさまマイナポイントのお子さまの分はもうおすみでしょうか??

普段のお買い物でポイントであれ25%還元は大きい、一人当たり最大5000円の還元です。
お得すぎて無視できません!

自分や夫の分だけでなく、子供の分も簡単にポイント還元を受けたいところですよね。

我が家は小学生の子供と年中の幼児の2人。
もちろん、キャッシュレスをやっているどころか、お金のやりとりもまだまだ未経験に近い。

そんな2人の子供のマイナポイントもしっかりもらって無駄なく活用するのが私の狙いです。
調べたものを、まとめたので、よかったら、ご参考に。

お子様が15歳未満の場合は、法定代理人として親がマイナポイントの手続きをしても問題ないですのでご安心を。

記事中にでてくる子供の表現についてはすべて15歳未満として記載しています。

この記事をオススメする方
・子供がまだキャッシュレス未経験、マイナポイントをどうすればいいか迷っている方
・子供の分のマイナポイントも管理しやすい方法でお得に使いたい方
 
 

マイナポイント子供の分は迷わず電子マネーWAON!還元率、使いやすさ、管理しやすさは圧倒的なので、絶対オススメ!

我が家は親も電子マネーWAON。
子供たちの2人分も電子マネーWAONにしました。

詳細、徹底解説していきます。

解説前に少し説明を加えておきますね。

子供のマイナポイントについては、下図のように親の決済方法に、紐づけて登録することはできますが、この記事では取り扱っておりませんので、ご了承ください。

私は登録と管理が煩わしいと感じてしまったので、この方法はオススメしておりません。
こちらの方法が気になる方は、公式サイト等でご確認ください。

下図のように母のWAONカードの決済に子供のマイナポイント全て一括して登録すれば管理が楽に感じますが、この方法はそもそもできないと公式サイトのQ&Aにも記載されておりますので、ご注意ください。

ということをちょっと頭の片隅においてもらって、私がWAONカードをオススメする理由をしっかり説明していきますね。

マイナポイントはどの決済を選んでも最大25%還元(最大5000円)で同じ、ただし電子マネーWAONを選ぶと、WAON特典で+2000円もらえるので、還元率はトップクラス!

2021年3月31日をもちまして、WAON特典の2000WAONは終了していますのでご注意ください。
 

まずは大事な還元額に注目です。

全ての決済方法を調べて、マイナポイントの還元プラス独自の還元を合わせてどれぐらいか比較というのも考えましたが、はっきりいってわかりにくい。

決済の種類も意外に(失礼)多いからです。

2020年7月27日で独自の高いものはマイナポイントの還元プラス2500円のものがトップです。

じゃあ、電子マネーWAONは1番還元率高くないのでは?はい、その通りです。

ただ総合的な判断では一押しですので後述していきます。

今回、抽選で〇〇名様に追加で10000ポイントなどの運しだいで還元率がアップするものは除外していますのでご注意ください。

マイナポイントを決済に登録した場合、独自の還元がトップクラスのキャッシュレス決済を表にしてみました。

決済の種類 決済の方法 マイナポイント以外の独自還元
(円で表示)
d払い スマホのコード決済 マイナポイント申し込みだけで1500円
2万円チャージで1000円
電子マネーWAON 電子マネー 2万円チャージで2000円の還元
ゆうちょPAY スマホのコード決済 8/31までに新規DLで500円
マイナポイント申し込みだけで1500円

イオンカード

クレジットカード決済

2万円の決済で2000円還元

独自還元だけみると、d払いがマイナポイント申し込みと2万円のチャージで、合計2500円でトップです。

他は、2000円で同じ、ただし、ゆうちょPAYは8月31日までに新規ダウンロードした方のみの限定と条件はあり。

後日、マイナポイント事業の決済で2500円の独自還元を超えるものが出てくる可能性もありますので、その点はご了承ください。2020年7月27日の情報です。

ここ還元金額でみると、d払い一択なのですが、子供はあいにくスマホをもっていません。

親のd払いに子供のマイナポイント紐づけは、はじめに述べているように、今回考えていないので、除外。

そこで次に高い2000円還元から考えると、電子マネーWAONかイオンカードの2択。
(ゆうちょPAYはスマホのコード決済なので、d払いのときと同様除外)

イオンカードはクレジットカードなので子供は所有できませんよね。

ということで、子供でももてるWAONカード(電子マネーWAON)に軍配の流れになります。

マイナポイント子供の分を電子マネーWAONにすると簡単かつ使いやすい、管理しやすいのか?

独自還元がトップクラスということの他に、電子マネーWAONを推す理由は管理のしやすさとわかりやすさからです。

電子マネーといえど、お金の管理と同じなので、わかりやすく簡単にしたいですよね。

子供1人に対して、WAONカード1枚をもつことになるので、マイナポイントの登録、管理がしやすい

自分自身のマイナポイント登録を行いましたが、率直な感想として、1人1つの決済手段で選んだ方が登録しやすくわかりやすい。

図のように、シンプルにそれぞれのWAONカードごとに、マイナポイントを登録すればOKです。

子供の分のWAONカードの作り方

それでは、管理しやすいWAONカード、おそらく持っていない方が多いと思いますので、作り方をご紹介していきます。

Q1. WAONカードは電子マネーだけど、どのカードでも小学生や幼児が作れるの?

はい、上記のWAONカードについては、年齢にかかわらずどなたでもご利用いただけますとの記載もあるため、幼児や小学生も作ってもつことができます。

チャージ方法も現金のみで1番シンプルなものになります。

Q2. WAONカードを作る場合、発行費用はかかるの?

はい、こちらは1枚カード発行ごとに300円(税込み)かかります。
年会費など継続して使う場合の費用は一切発生しないのでご安心ください。

少し時間はかかりますが、無料でつくる方法もありますので、こちらの記事で紹介しています。

Q3.早速子供の分のWAONカードを作りたい、どこで作れる?
本人がいなくても親が代理で購入できる?

イオンのお店や、一部の加盟店でWAONカードの購入が可能です。

電話で確認しましたが、親が子供の分を代理で購入するのも全く問題ありません。

購入した後、サービスカウンター等で、WAONカードの所有者登録をすると紛失時や盗難時の電子マネーWAON残高移行等もあり、とても便利な特典がありますので、忘れずにやっておくことをおすすめします。

300円(税込み)で購入するWAONカードはオンライン上での購入はできません。必ず店舗での購入になります。

また、通常、所有者登録はウェブサイト上でもできますが、16歳未満のお子様に関しては、ウェブ上の所有者登録ができず書面の手続きになるのでご注意ください。(電話にて確認した内容になります)

Q4.WAONカードの所有者登録って絶対しないといけない?

所有者登録がなくてもマイナポイントの登録には問題ないです。

ウェブサイト上の記載も引用いたします。

Q .マイナポイントをWAONで受取るためには、電子マネーWAON会員登録(所有者情報登録)は必要ですか。

A.電子マネーWAON会員登録(所有者情報登録)の有無に関わらず付与対象となります。ただし、電子マネーWAON会員登録(所有者情報登録)をすると紛失・盗難時の残高移行が可能となり安心ですので登録をお勧めしております。

引用にもあるように、所有者登録の特典がとても魅力的なので、私としては所有者登録をおすすめします。以下が所有者登録した場合の特典になります。

重複してしまいますが、やはり紛失や盗難時の残高移行のサービスは安心感が格段にちがうと思います。

あとイオン経済圏で食材や日用品をよく買っている方は、特典①のイオングループの対象店舗ではいつでもポイント2倍もいいですね。

電子マネーWAON200円(税込み)の支払いにつき、WAONポイント1ポイントが対象店舗では200円(税込み)につき、2ポイントになるってことですね。

電子マネーなので、使用期限がない!期間中に2万円チャージさえ忘れなければ、確実に5000円と2000円は電子マネーWAONで還元されるので、あとでゆっくり考えて使うことができる

管理のしやすさに加えて、電子マネーの場合、チャージさえすれば、使用期限がないところが利点のひとつです。

クレジットカードの場合は、使った分に対しての還元なので、期間中になんらかの買い物を合計2万円以上しないといけません。

イメージとしては2万円の先払いか後払いかって感じでしょうか。

勝手に名付けますが、家族分さっさと2万円チャージ法が管理のしやすさで断然オススメです。

すでにWAONカードはマイナポイント申請登録しているものとします。

電子マネーWAONマイナポイント家族分さっさと2万円チャージ法とは?

・2020年9月中、忘れないうちに、同じ日に家族分2万円分ずつチャージする。

・マイナポイント(5000円分)と特典(2000円分)の付与は翌月28日なので、この場合は10月28日、それ以降に還元受け取り(ダウンロード)をして電子マネーWAONにする。

この2つをおさえ、仮に還元分をダウンロードするまでに、一切電子マネーWAONを使わなければ、還元ダウンロードしたものを合わせて、27000円分のWAONカードができることになります。

イメージ図

5000+2000WAONの還元分のダウンロードはWAONステーションやイオン銀行ATMで行えますが、この図では省略しています。

イメージ図でも、わかりやすいように、繰り返しになりますが、20000円チャージ後、還元があるまでに一切電子マネーを使っていない場合です。

使うと、27000円にはなりませんので、ご注意ください。

 そしてこのWAONカード内の電子マネーWAONは使用期限なく、いつ使ってもOKです。
要はあとで好きなタイミングで使うので無駄がないです。

クレジットカードだと、人間不思議なもので、2万円の買い物で5000円還元されるんやったら、これも買っちゃおうかなとか思って、ついつい気持ちが大きくなって無駄買いしてしまうので。心理的なものですが。。。

チャージ式の電子マネーは先払いなので、27000円をどう使うかじっくり考えて使用可能です。

私は、家族分(私、娘、息子)の27000円の電子マネーWAONカードをもって、普段の食材や日用品の買い物にゆっくりといいますか、いつも通りつかう予定です。

あくまで一例として、さっさと2万円チャージ法を提案しました。

2万円チャージした後は、期間中であっても、マイナポイント、WAON特典いずれの還元上限も超えるため、追加でチャージしても、還元はありません。

その点はくれぐれもご注意ください。

どのカードにいくらチャージしたかな?とわからなくなるよりは、管理の手間を省くためにも先にさっさと2万円チャージ法を推奨します。

わかりやすさから家族分同じタイミングでチャージしましたが、別々のタイミングでもなんら問題はありません。

紹介したWAONカードのチャージの上限は一般的に2万円ですが、カード内残高は29000円までのものが多いそうです。

仮にチャージした2万円を使っていなくても還元分の電子マネーWAONを問題なくダウンロードできるのか心配なので、電話にて確認しました。

確実な方法としては、チャージの上限を2万円から5万円にしておくと、仮に2万円をつかっていなくても、ダウンロードできない心配もないのではという回答でした。

気になる方は、チャージ上限額を2万円から5万円に変更しておくのが確実です。
なお、チャージ設定金額を変更してもマイナポイントの還元上限はかわりませんので、記事中で説明している2万円チャージの金額には変更はありません。

こちらは電話での口頭での確認だったので、内容に誤りがある場合は随時修正していきます。

WAONカードのマイナポイント、WAON特典の還元は全て電子マネーWAONとして還元されます。
イオンのお店などに設置のWAONステーション、イオン銀行ATM(一部除く)、WAONチャージャーmini、ファミリーマートに設置のFamiポートなどでの受け取り(ダウンロード)が必要になる為、本文中はすべて”還元をダウンロード”という表現にしております。

【11月17日追記】9月中に子供の分を2万円チャージして、マイナポイント5000円分とWAON特典分2000円分をしっかり受け取りました!

子供の分のWAONカード、9月某日2万円ずつチャージしたものが、10月28日にマイナポイントWAON特典として付与されましたので、追記します。

上述した説明通り、2万円チャージ後は使用せずに、娘・息子の2人分、そのままにしておきました。

楽しみにしていたWAONステーションでの特典付与の様子です。

通常は2万円チャージに対して、マイナポイント5000円分、電子マネーWAON特典2000円分です。
今回自治体の独自ポイントも付与されて、1000円分プラスされて、8000円分の特典受け取りになっています。

マイナポイントWAONの受け取り期限はないんですが、忘れてはいけないので、すべて受け取り(ダウンロード)しました。

日程は11月4日になっていますが、9月チャージ分、10月28日にマイナポイント特典付与されたものです。

ということで、ご説明したように、2万円さっさとチャージ戦法により、

子供の2人分も、間違いなく7000円分(我が家の場合は+1000円分)ずつ、マイナポイントWAON特典含め、手に入れることができました。

ということで、この電子マネーWAONは、何回もいっていますが無期限なので、日々の買い物に使う予定です。

マイナポイントWAON特典ダウンロードの方法は、公式サイトがWAONステーションの画面などの説明入りでわかりやすかったです。

公式サイト マイナポイントWAON特典をWAONステーションで受け取る(ダウンロード)手順

マイナポイントWAONの付与タイミングは、チャージが月末締めで、マイナポイントWAON特典付与は、翌月28日になります。

子供の分のマイナポイントを電子マネーWAONにするメリット・デメリット

メリット

・マイナポイントの上限5000ポイントに加えて、独自のWAON特典上限2000WAON(2000円分)で還元はトップクラス。(トップはd払い)

・WAONカードは、電子マネーなので、クレジットカードのように年齢や審査もなく、だれでもつくることができる。もちろん、子供でも問題なし。

・使える店舗もまあまあ多い。普段の買い物がイオンやイオンモールをよく使う人は、使い勝手に困らない。

・マイナポイント登録後、期間中にWAONカードに2万円を忘れずにチャージし、その後、還元7000WAONをダウンロードするだけのお手軽さで忘れにくい、この一連の作業さえすれば、使うタイミングはいつでもOK。

・万が一WAONカードを紛失したり、盗難にあっても、所有者登録さえしていれば、残高移行できて安心。

デメリット
・子供の人数分のWAONカードを発行するため、カード枚数が増える。

・WAONカードを発行するのに300円(税込み)費用がかかる。(無料でつくる裏技あり

・普段イオン系列のスーパーやイオンモールをあまり使わない人には使い勝手が悪い。

おそらく普段イオン系列スーパー、イオンモール派の方は、子供の分もWAON一択で問題ないです。

還元と使いやすさと管理のしやすさのバランスは個人的には1番ですので。

WAONカードのマイナポイント登録、子供の分はどうする?

お子様個人のスマホがない方。
また、お子様のスマホが、フェリカ対応でない、いわゆるお財布携帯なしの方。
パソコンのICカードライターをご家庭でお持ちでない方。

いずれかに当てはまる方は、コンビニのマルチコピー機でのマイナポイント登録が簡単でラクでした。

子供の分も同じ流れで登録できますよ。

2020年9月から、ついにマイナポイントが始まりますね。 私は、電子マネーのWAONを決済サービスにしようと決めたところ、問題発生...

子供の分も大人と同様、下記のものを事前に準備できているかコンビニ行く前にご確認を。

・子供の本人のマイナンバーカード(紙製の通知カードでないもの)
・子供の本人のWAONカード
・登録用の親の電話番号下四桁(確認すること)
・登録完了画面をメモするか、スマホなどの写真をとれるもの

子供の分のマイナンバーカードをこれから作る方には、以下の記事も参考になります。

マイナンバー申請書IDがない!マイナンバーカード申請するのに絶対必要なので調べてみた

まとめ

マイナポイント子供の分について、親の立場から調査しました。

とくにスマホをもたず、キャッシュレス決済もまだ未体験のお子様については親が管理もしやすい電子マネーWAONがいちおしです。

オススメする理由
・マイナポイントとWAONカードの独自還元を合わせた還元は最大合計7000円とトップクラス(1位はd払いの7500円)

・子供のマイナポイントと親の決済を選んで登録するわけではないので手続きも同じで楽。

・WAONカードさえ作れば、管理はカードごとなのでわかりやすい。

・2万円チャージして、上限7000円分の還元をうければ、後の電子マネーWAONを使うタイミングは期限などなく、自由なので管理しやすい。

WAONカード発行がめんどくさいと感じるかもしれませんが、簡単に購入できます。

少々時間はかかりますが、WAONカードを無料で作る方法も別記事にて紹介予定です。

【2020年11月追記】

WAONカードを無料で作る方法をアップしました。
簡単ですので興味のある方は是非。

子供のWAONカードを無料で作る方法を紹介【実際に無料で作成済】

どうも、週一の買い物の固定スーパーがイオン系列のトモです。 還元のメリットが多いので、子供のマイナポイントの登録をWAONカー...

独自還元が高いのと自分の固定スーパー(週1回まとめ買いするスーパー)がイオン系列で電子マネーWAONで支払いをしていたこともあり、私はあまり迷うことなく決めました。

子供の分もしっかりマイナポイントの還元をうけて家計に役立てたいですね。

節約しつつ、楽しむところはとことん楽しむということで、
本サイトでは子供たちの思い出のスタジオ撮影関連の記事が人気です。

スタジオアリスポストカードだけ戦法改め、価格を抑えて早く写真データを取得する方法を考えてみた

スタジオアリスでは購入した商品の画像データは1年後のダウンロードで一括400円(税込み440円)で買えるのは最大の魅力! ...

イオンモール内にスタジオがある場合は電子マネーWAONの支払いできる店舗もあるので使用先候補にもいいかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする