【続報】スタジオアリスポストカードRA17-14の代わりを発見!その商品は○○!!

2019年8月末にスタジオアリスさんで娘、息子の七五三撮影をしたトモです!

ポストカードRA17-14の販売終了で、どうにかならないか独自検証した記事がコチラ↓

2019年8月、娘、息子の七五三撮影のために、スタジオアリスさんに久々にお邪魔してきました。 スタジオアリスでは、和装の着付けから髪型...

この記事を書いた後も、今後のスタジオアリスさんでの撮影を高コスパで充実したものにするためにウェブサイトを入念にチェックしていました。

RA17-14の代わりになりうるポストカードを発見しましたので、情報シェアしたいと思います。

これから年末にかけてスタジオアリス行く方には必見です!

是非ご参考に。

本文に出てくる価格は税抜き価格で表示しております。
タイミングによっては価格変更もありますので事前にお確かめください。

 
【2020年2月追記修正】
この記事で紹介している2020年の年賀状の販売期間は終了しました。
(販売期間2019年秋~2020年1月頃)
本記事は過去の年賀状情報としてお楽しみください。
 

【2020年8月追記】
2020年8月1日より2021年度の年賀状の販売開始しました。

【2021年3月追記】
2021年1月8日に2021年度の年賀状販売は終了しました。
下記記事については2022年の年賀状のご参考にお読みいただければ幸いです。

スタジオアリス年賀状(2021年)が発売開始!全画面タイプ徹底検証!

【2021年1月18日追記修正】 スタジオアリスさんの2021年の年賀状注文は2021年1月8日で終了しました。 下記記事は...

【結論】RA17-14の代わりは、文字入れ無し、全画面タイプNA-8に決まり!ただし注意アリ!

早速結論をいいましたが、はい、注意もあります。

その前にNA-8のデザインをご覧ください。

スタジオアリスさんの公式サイトより

縦、横とってもシンプルでめっちゃよくないでしょうか?

ポストRA17-14になりえますよね??

注意点としては、

Happy new year 2020 の文字が必ず入ること、以前のAnniversaryという文字ではないため、用途は年賀状に限られます。

こちらのNA-8の商品は、公式サイトの通常の写真小物、ポストカードにはラインナップで紹介されていません。

キャンペーンページで確認できます。

年賀状のキャンペーンページではっきりいってわかりにくいところですね。

結構下に記載されている”お店で注文できる年賀状のスタンダードシリーズ”になります。

ポストカードNA-8のメリット・デメリット

では実際に撮影前に押さえておきたいメリット、デメリットです。

メリット1
限りなくシンプルで、お気に入りの画像を1000円(税込み1100円)で残すことが出来る貴重な商品。すぐに手に入るので見せたい人にすぐに配れる。

メリット2
年賀状を沢山出す方で、写真データを多く残したい方は、数種類選んで、すべてNA-8の10枚セットで注文するとお得感が増す。
 
例)仮に3種類データとして残したい写真がある場合、3種類の年賀状を10枚ずつ、合計30枚の年賀状を作るのがオススメです。特に年賀状は全部同じ柄!ってこだわりがなければ是非。
 
デメリット1
年賀状のための期間限定商品となるため、販売期間も限られる(と思います)
 
実際トモは2019年8月末にポストカード案を調べましたが、この商品は公式サイトでは発見できませんでした。
 
撮影時のスタッフさんにも年賀状について相談しましたが、ポケットアリスでの早期注文が安く購入できますという説明を受けました。
 
おそらくですが、9月の公式サイト更新時のタイミングで年賀状キャンペーンページに追加されたと思われます。
よって年賀状という商品の特性上、12月末?いつまで注文できるかは確認が必要になります。
 
デメリット2
年賀状なので、文字は Happy new year 2020 になります。
Happy new year 2020 の文字無しは選べません。
 
ここは実際惜しいところですよね。
あくまで、年賀状なので文字無しは難しいですよね~。
 
デメリット3
ポストカードNA-8は撮影時の商品として選べないとならないように、事前の確認は絶対必要と私は感じています。
 
季節限定商品ということで、スタッフさんがわからない可能性もあります。
撮影したのに選べないというのは避けたいため、来店前に電話や窓口で確認することをオススメいたします。

そして念のためですが、電話時のスタッフさんのお名前と日時はしっかりメモしておきましょう。

 
 
【私が確認した方法】
商品引き取り時の空いている午前中に、公式サイトのNA-8の記載されているページを印刷してもっていきました。
 
LINE風にしていますが、スタジオアリアスさんのレジでのやりとりになります。
 
 
 

すみません、撮影したその日の商品選びの際に、商品として この全画面タイプNA-8の年賀状を選ぶことはできますか?(プリントしたものを見せながら)

もちろん可能です!

ただ年賀状のキャンペーン期間中はポケットアリスのアプリでの注文の方がお安く購入できますのでそちらをおすすめしております。

 
因みに、私の操作性の問題なのかアプリでは、このNA-8デザインいくらさがしてもでてこないんですよね。おそらく店頭注文のデザインのみな気がします。
 
2019年10月8日に新商品のお知らせというアプリ通知より、NA-8のデザインも追加されました。
WEBストアの【期間限定】年賀状を注文から探せますので、訂正します。

アプリで注文する場合、ハーフキャビネやキーホルダーなど、なんらかの商品を購入してデータを残さないとアプリからは注文できないので、価格面のメリットはあんまりないかなぁというのが正直な感想です。(データを多く残したい方向けの考え方にはなります)

とまあ、忙しいスタッフさんがメイン商品以外を熟知するのも難しいと思うので、撮影前の事前確認しておくと安心ですね。

 

まとめ

いかがでしたか?
2019年8月後半では商品を見つけられず、もしくは発売前で確認できなかったポストカード全画面タイプNA-8。

私が確認した限りでは、撮影時の商品選びに使用可能なので、ポストカードRA17-14のかわりになるのではないかと考えました。

Happy new year 2020の文字は入りますが、10枚1000円(税込み1100円)というお値段は魅力的です。

ポストカードの大きさですぐに配れるものが手に入るのもいいですよね。

年賀状の活用方法があったり、文字が入るのは気にしない方、是非撮影時の商品選びにもうまく取り入れて、スタジオアリスの撮影代を賢く節約してはいかがでしょうか?

私は2019年のスタジオアリスの写真撮影は終了したので、2020年にこの方法を使えるか検討しています。

 
年賀状ではない通年商品のポストカードで商品を頼みたい方は以前の記事もご参考に。
 
何かオススメ情報あったらお気軽にコメントいただければ幸いです。

 
 
【2020年8月追記】
2020年8月1日より2021年度の年賀状の販売開始しました。

【2021年3月追記】
2021年の年賀状販売は2021年1月8日で終了しました。
下記記事は今後の年賀状購入のご参考にお役立てください。

スタジオアリス年賀状(2021年)が発売開始!全画面タイプ徹底検証!

【2021年1月18日追記修正】 スタジオアリスさんの2021年の年賀状注文は2021年1月8日で終了しました。 下記記事は...
 
 
 
 
 
 
 
参考

スタジオアリスで1年後ではなく、すぐ画像データがほしい方は一読の価値あり!

スタジオアリスポストカードだけ戦法改め、価格を抑えて早く写真データを取得する方法を考えてみた

スタジオアリスでは購入した商品の画像データは1年後のダウンロードで一括400円(税込み440円)で買えるのは最大の魅力! ...
 
 
 
 
 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする