スタジオアリス ポストカードRA17-14が販売終了。今後のポストカード購入はありか実際にいって検証しました!

2019年8月、娘、息子の七五三撮影のために、スタジオアリスさんに久々にお邪魔してきました。

スタジオアリスでは、和装の着付けから髪型まで、手ぶらで行って素敵な写真をとってもらえるので、親にとってはとってもラクチン。

以前の経験から、自分が何のためにどんな商品が欲しいかとゆーのをハッキリしていかないとアカンなということはわかってたのですが、いろいろな誤算もあったので、同じようなことを考えている方の参考になればと思い記事にしました。

考えていかないと軽く予算オーバーですよね!

特に今回は人気の通年販売されているポストカード商品についての考察になります!

隠れ人気だった?ポストカード RA17-14が販売終了し、ポストカードのデザインが一新されたので、注意しましょう。

はい、結論からいいますと、残念ながら、ポストカードRA17-14販売終了となりました。(2019年7月頃)

スタジオアリスさんが人気を博している理由の1つに1年後のデータ販売にあると思います。

要は撮影時に何かしらの商品を購入すれば、写真データは残りますので、1年後には、ダウンロードで何枚でも一括で400円(税込み440円)で購入できるというシステムですね。

ハーフキャビネ、アルバム、キーホルダー、マグネット、撮影時に何を買ってもデータは残ります。

その中で、アリスヘビーユーザー様に人気だったと(思われる)のが、ポストカードRA17-14という商品です。

こちら、もう販売終了となっており、ウェブ上で閲覧等できないのですが、ハガキサイズ、全面に写真がプリントされ、左上に控えめにAnniversary という文字が入るものでした。

そして、お値段、なんと10枚1000円(税込み1100円)だったんです。

このポストカードRA17-14の最大のメリットは、値段がお手頃ということもありますが、デザインがシンプルなので、写真同等に、おじいちゃん、おばあちゃん、親戚に購入後、すぐに送ったり、見せられる点です!

ポストカードなので、実際に切手を貼っておくるもよし、ハガキサイズの入る額にいれて、プレゼントするもよし。10枚あるので、活用の幅が広かったんですね。

角型キーホルダー両面でもデータは安く残せますが、いかんせん小さいですし、用途には限りがありますよね。

ポストカードRA17-14おそらくキーホルダーと並ぶ人気商品やったと思っています。

事前に下調べした際に、2019年7月からポストカードなどの商品が一新されているという情報を入手。スタジオアリス公式サイトで確認。

我が家は、事前に対策を考えて、実際に写真を撮りにって通年販売されているポストカードをチェックしたので情報をシェアしたいと思います。

ポストカードRA17-14にかわるデザインはある?独自検証しました

どうにかこうにか無事に写真を撮り終えた後、ここからが本番ということで、
ポストカード新デザインをくまなくチェックしました。

結論からいうと、RA17-14レベルのシンプルなデザインのポストカードはなくなりました。

アリスさん、再販を強く希望します。(無理やろ)

まあ、そりゃ企業としても対策しますよね、はい。

ポストカードサイズの大きさの写真が選べるデザインもないです。

ううむ、なんということでしょう。

ただ、それにもめげず、ポストカードで事前に考えていた案があります。

アイデア1
ポストカード RA-17-6のデザインを選び、横の写真だけの1カット写真にして、文字無しを選択する

ポストカード RA-17-6のデザインはコチラ

画像はスタジオアリスさん公式HPより

自分でいうのもなんですが、なかなかよくないですか?

ハガキ半分がしっかり全身で写ってる写真をもってくれば、すぐ見せれるハガキになります。

自分で書くことになりますが、やり方によっては年賀状にも汎用できるのでは??

この案をスタジオアリスのスタッフさんに伝えたところ。。。

申し訳ございません、もともと2カットのデザインのものを1カットにはできず、このままのデザインで、2200円(税込み2420円)となります。

なんと、そんなに自由度がないのか!!(失礼)

私、トモは2カットタイプは別途デザイン料1200円(税込み1320円)の解釈を勝手に、2カットのものも1カットにできると自分の都合のいいように解釈してしまいました(-_-;)

そして、アリスのスタッフさんからさらなる追い打ちが。。。

あと、大変申し訳ないのですが、文字は選べるところもありますが、もともとポストカードにある「七五三を迎えました」「新しい家族が増えました」等は文字無しにはできません。

そ、そうですか、まあ、自由度が聞けばなんでもありになりますし、業務も煩雑化しますよね。(撃沈)

ということで、文字をシールなど貼ったり加工して、年賀状に無理やりもっていくこともできなくはなさそうですが、今回の私の考えているものとは異なるので、ポストカード RA-17-6はあえなく却下。

アイデア1はボツ案となりました。

同じように考えている方はご注意ください。

アイデア2
ポストカード RA17-4はデザイン的にはシンプルなものなので、文字の部分は切って、半分カードにして配ったり、飾る分にはいけるのでは?

ポストカード RA17-4のデザインはコチラ

画像はスタジオアリスさん公式HPより

BORNの生まれた日のオレンジ色のデザインは残ります。
あくまで写真はハガキの約半分の大きさになります。

 

結局私は、スタジオアリスさんでこの案をボツ案にしてしまったのですが、生まれた日が入るの別にいいんじゃない?って方にはオススメです。

上手に加工できる方にはシンプルなのでいいのではないでしょうか?

【2020年2月追記】
スタジオアリスさんのウェブサイトの情報が更新されており、RA17-4のポストカードは”<通年>対象年齢0歳の赤ちゃん”というカテゴリーに入っております。
そのため1歳以上のお子様の撮影には選べないのでご注意ください。

アイデア3
ポストカード RA17-8はフレームが好みなら、加工もしやすそうなのであり。

ポストカード RA17-8のデザインはコチラ

このデザインだと、写真部分にBORNなどの生まれた日のプリントも写りません。

個人的にRA17-8は、このフレームはイマイチかな~という印象だったのっで、ボツ案にしました。単に好みの問題ですよね。

ただ自宅でよくよく考えてみると、ポストカード10枚のお値段と1年後のデータも残るバランスを考えたら、結構ありかなとおもいました。

「こんなに大きくなりました」も記載されますが、七五三写真なので別に変じゃないですし。親しい人にみせるために配っても違和感とかないですよね。

当初の予定の年賀状流用も、何らかの加工でギリギリありぐらいでしょうか?

【2020年2月追記】
スタジオアリスさんのウェブサイトの情報が更新されており、RA17-8のポストカードは”<通年>対象年齢1歳以上のお子様”というカテゴリーに入っております。

そのため「こんなに大きくなりました」と文言に入ることもあり、0歳の頃にとる撮影写真には選べないことにご注意ください。

年賀状の販売が始まる9月頃の撮影では、購入するアイテムに年賀状も追加されます。
ただし、全種類の年賀状が店頭で選べるのではなく、一部のもののみになります。

スタッフさんいわく、ポケットアリスでの申し込みの方が早期割引特典等も受けられてお得ですよとのことなのですが、自分がやりたいことと費用とのバランスで考えるのがオススメです。

年賀状や暑中見舞い(残暑見舞い)の販売期間以外での撮影では、ポストカードについては通年販売されているものから選ぶことになります。

まとめ

スタジオアリスさんの通年販売されているポストカード商品を検証しました。

  • ハガキRA17-14にかわるハガキサイズの写真が選べるシンプルデザイン商品はなし。
  • 「七五三を迎えました」「新しい家族が増えました」などのメインの文字はデザインなので、文字無し等はできない。
    (文言はお選びいただけますとあるので、メインではないところの文言は選べると思います)

  • もともと2カットでデザインされているハガキを1カットにはできない。

以上3点をふまえて、ハガキ半分の大きさの写真を加工してかざりたい、額にいれてミニサイズで、じじばばにすぐにプレゼントしたいって方は、今後もポストカード購入もありという結論に至りました。

  • Bornのデザインが写真に入るものの1番シンプルな、 RA17-4
    対象年齢が0歳のお子様は、Bornのデザインが入る1番シンプルなRA17-4

  • フレームに少し好みがでると思いますが、RA17-8
    対象年齢1歳以上のお子様は、フレームに好みがでると思いますが、RA17-8

(2020年2月、上の2点の結論を修正しました。)

それ以外はフレームは可愛いものの、写真が小さかったり、加工しにくいかと思います。

我が家はポストカードは結局選択しませんでしたが、

”ハガキRA17-14の半分サイズで加工したら配れる”ということを考慮するのがポイントになります。

すぐに誰かに見せたい、配りたい方は、自分で切ったり加工するのは得意よって方は、引き続き、お値段がお手頃なポストカードもありかと思います。

最安でデータ残し重視派の方は、値上がりしましたが、角型写真2枚入  1,980円(税込み2178円)が1番お得なのは間違いないです。

キーホルダーに2枚残したいデータがない方は、角型写真1枚入 1,000円(税込み1100円)も候補になると思います。

スタジオアリスの普段販売されているポストカードについて、皆様の参考になれば嬉しいです。

【追記】年賀状のタイプで問題なければ、ポストカードRA17-14の代わりになるものを発見しました。続報は下記ページをご参照ください。
【2020年2月追記】2020年の年賀状販売は終了したため、来年の参考程度にご覧ください。

【続報】スタジオアリスポストカードRA17-14の代わりを発見!その商品は○○!!

2019年8月末にスタジオアリスさんで娘、息子の七五三撮影をしたトモです! ポストカードRA17-14の販売終了で、どうにかならないか...

 
1年後のデータ購入は待ちきれないって方に、すぐデータが購入できる裏技的(?)方法を検証しました。気になる方は下記ページチェックしてみてください。

スタジオアリスポストカードだけ戦法改め、価格を抑えて早く写真データを取得する方法を考えてみた

スタジオアリスでは購入した商品の画像データは1年後のダウンロードで一括400円(税込み440円)で買えるのは最大の魅力! ...

参考 本サイト人気記事など、スタジオアリス関連のキャンペーン情報等もまとめた記事になります。

【スタジオアリス情報まとめ】節約してお得にとっておきの写真やデータを残そう!

2021年7月9日更新しました スタジオ撮影は、できればお金をかけすぎずに、上手にお得に活用したいっっ キャンペーンがい...
スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする